クルマをカスタムするのは面白いです。いろいろなクルマのカスタムパーツを紹介します。

TRDドアスタビライザーの効果は?レビュー記事をみてみる?

カスタムパーツのひとつで、結構有名なのが「TRDドアスタビライザー」

です。

では、いったいドアスタビライザーとは何か?簡単に説明しましょう。

 

ドアスタビライザー

ドアのストライカー部分の隙間にスペーサーを入れ、隙間を埋めることで、 ステアリングを操作した際の車両の応答遅れを低減しクイックなレスポンスに仕上がります。
キャッチ側にスライディング機構を持たせている為、隙間をゼロに自動調整します。
車両側の加工をすることなく装着が可能で、存在感のあるデザインとしました。

 

子のようなか形になります。

ドアスタイライザーの効果ということで、今回記事が載っていたのは、『日本最大級のクルマ総合情報サイト、カービュー!』のサイトです。

是非こちらの記事を参考に効果を確認してみてください。

【試してみた】ドア開口部の密着度を高める「ドアスタビライザー」の効果とは!?

ドアを閉めた時の音質も重厚に 新発想な「TRD」補強パーツ

タワーバーやメンバーブレースなどの補強パーツは定番だが、いま巷で話題の剛性アップパーツが存在すると聞く。その名は『ドアスタビライザー』。発売しているのは「TRD」って言うから効果は期待できそうだけど、見た目はなんの変哲もない”ストライカーとプレート”。 果たして、こんなパーツで補強することはできるのだろうか。(Auto Messe Web)

つづきはこちら

 

わたしも知り合いが何人か取り付けていますが、効果を実感できる方と出来ない方が存在します。

データ-上では効果が出ているので、体感は個人差が大きいようですね。

種類はトヨタ86用と汎用タイプの2種類です。

適合車種についてはこちらで確認してください。

【適合車種】

 

適合車種をクリックするとホームページに動画も載っているのでそちらを確認すると良くわかると思います。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TDI Tuningサブコンでパワートルクアップ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。