クルマをカスタムするのは面白いです。いろいろなクルマのカスタムパーツを紹介します。

スズキ アルトワークスをパワーアップするサブコン3種類!どれを選びますか?

スズキ アルトワークスをパワーアップする方法として、サブコンがあります。

サブコンとは?

サブコンピュータ (Sub Computer) の略。自動車においてはECUを補助・補正する目的で使用される。

とあります。

今回はこのサブコンをスズキ アルトワークスつけることでパワーとトルクがパワーアップする3種類を選んでみました。参考にしてみてください。

 

スズキ アルトワークスをパワーアップするサブコン3種類

 

HALF WAY (ハーフウエイ)EDP-01

高性能燃調コントローラー

空燃費を理想空燃費に近づけるため燃料の噴射量を調整する燃調コントローラーEDP-01。

デジタル制御を用いることによりきめ細やかな制御が可能に。

EDP-01専用セッティング機材を持ちいセッティングしたデータをEDP-01本体にプログラムしワンパッケージにしています。

EDP-01を装着するだけでどの車でも眠っている性能を引き出すことができます。

EDP-01のデータはノーマルデータと吸排気チューニングデータがあります。

※その他サブコンとの併用はできません。

HALF WAY EDP-01 アルトワークス HA36S

 

取り付けには専門知識がちょっと必要ですね。

 

 

 

TDI Tuning CRTD2® Petrol Tuning Box ガソリン車用

主な特徴

・Power 64PS→80PS

・トルク 98 Nm→123 Nm

・Top Speed 16km/h アップ

・パワーとトルクが最大30%アップ

・触媒コンバーター(触媒式排出ガス浄化装置)に対応

・スロットル応答性が向上・車の乗り換え時にも互換性があれば再プログラム可能

・車両に合わせて純正の自動車メーカーのコネクタを使用

・エンジンにプラグインするだけなので、取り付けと取り外しが簡単

・マニュアル、セミオートマティック、オートマティックトランスミッションに対応

・運転スタイルに合わせて7段階のエンジン設定をご利用者が調整可能

・ECUに安全かつ痕跡を残さない

・3年間の製品保証

・電子的に制限されていない限り、エンジンが発生する追加のパワーとトルクによって、最高速度が16km/h向上します。

 

■留意事項

・R06Aエンジンは低・中速域の立ち上がりは良くなりますが、高負荷時の最高ブースト圧力はノーマルよりも低くなる場合が御座います。ご理解の上、ご購入お願い致します。

・ハイオクガソリンの使用をお勧めいたします。

・燃費の向上はありません。

 

■ガソリン車用チューニングボックスの仕組み

CRTD2ガソリン車用チューニングボックスは、ブースト圧を制御します。CRTD2がブーストのレベルを変えるとき、車両のECUは、追加する燃料の量とエンジンのタイミングを変えることで反応します。空気燃料比のバランスを常に保ちながら、ガソリンエンジンのパワーとトルクを向上させます。

日本語写真付き図解取付説明書を同梱させて頂きます。DIYも可能ですが、自信の無い方はディーラー、取付工場の方とご相談下さい。ご理解の上、自己責任でお願い致します。

アルトワークス/アルトターボRS 64PS CRTD2® Petrol Tuning Box

 

7段階にエンジン設定が出来るのが一番のポイントですね。

 

 

スズキ 軽自動車用【RACECHIP ONE K-car】

RACECHIP ONE K-carの特徴

・パワーアップ

・トルクアップ

・ドイツTUV認証工場による製品製造を行っております。

・燃費向上があるとドイツ国内においては表記していますが、日本国内では公的機関によるテストを行っていない為、燃費に関する記述は致しません。

・ST マイクロ社製ST62 (8MHz)マイクロプロセッサ8ビットマイコンを装備

・Sub-D コネクターの採用

・新型強化ガラス入りプラスチックケースを採用

・簡単装着

・ノーマル:64PS/98Nm

・RaceChipONE for K-Car施工後:74PS/103Nm

 

注1
R06Aエンジン車につきましては、低回転域から中回転域の立ち上がりは良くなりますが、高負荷時の最高ブースト圧力はノーマルよりも低くなる場合があります。ご理解の上、ご購入いただきます様お願いいたします。

 

【RACECHIP ONE K-car】アルトワークス/アルトターボHA36S

 

簡単装着がポイントですね。

 

あなたはどのサブコンを選びますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TDI Tuningサブコンでパワートルクアップ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。