クルマをカスタムするのは面白いです。いろいろなクルマのカスタムパーツを紹介します。

HKS フラッシュエディター ホンダ S660用でスピードリミッター解除する。

HKS フラッシュエディターが人気です。基本的にはスピードリミッター解除が目的だと思います。

それ以上を望まれる方もいると思いますが基本は、スピードリミッター解除です。

HKS フラッシュエディター概要

•車両の故障診断コネクタ(OBDIIコネクタ)より、ECU ReFlashを行うことができます。

•ノーマルデータ(1つ)、カスタムデータ(3つ)のデータを保存可能です。

•Flash Editor本体に予めカスタムデータがプリセットされています。

•パワーライター契約店にて、専用のソフトでのみデータ編集が可能です。

•車両1台につき、Flash Editor1台が必要となります。
(Flash Editor1台で複数車両への使用はできません。)

 

•車種別HKSカスタムデータ基本コンセプト

◦PHASE1 : スピードリミッターカット

◦PHASE2 : スピードリミッター解除+ドライバビリティ向上
       車両仕様はHKS指定パーツをご使用ください。

※HKS指定パーツ以外の仕様の車両に使用する場合は、パワーライター店での現車セッティングが必要です。

※カスタムはすべて自己責任です。取り付けの際は十分理解した上で行いましょう。

 

yahooで購入する ⇒ HKS フラッシュエディター

 

サーキット走行をしてみたいと思ったら、とにかくスピードリミッターの解除は必要かな?と思います。

ホンダS660をカスタムしてみよう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TDI Tuningサブコンでパワートルクアップ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。